オトコン

オトコンの服装について

更新日:

婚活パーティーに適切な服装とは?

婚活パーティーに適切な服装とは?
第1印象を決定付けるのは服装だと言えます。それだけに服装には特別な配慮が必要です。

清潔感を重視

多いのは、おしゃれなスポットに行く時のような「カジュアル、それでいてちょっとフォーマル感もある」というスタイル。

男性は、たとえば一部をシャツやジーンズでカジュアルに、でもジャケットをはおることで少しだけフォーマル感を出しておられる方が見受けられます。

スーツでの参加者は2割弱ぐらい。若い方が多いパーティーの場合は浮く可能性があるので気をつけてください。

女性については、やはり多いのは明るい色のフェミニンなスカートやワンピースなど。いかにも女性らしい装いがやはり男性からも人気があるようです。

最近の婚活パーティーのトレンドは「おしゃれめ&キレイめカジュアル」。あまり服装に張り切りすぎて浮かないようにしたいものです。

服装のスタイルより重要なポイントは「清潔感」です。着古してよれたシャツなどはダメ。やはり第1印象を良いものにするためには、奮発して新品を着用しましょう。

その他の注意すべきポイント

男性は、ヒゲや鼻毛、爪などの処理を入念にしましょう。爪が伸びて黒いアカがたまっていたり、ヒゲがキレイにそれていないと女性を幻滅させてしまいます。特に鼻毛は致命的。百年の恋も覚めるというものです。とにかくお手入れは怠らないようにしましょう。

女性は、度の過ぎる高級なアクセサリーやブランド物の服装、バッグなどを避けた方が無難です。派手で金づかいが荒い、という印象を男性にもたせてしまう恐れがあるからです。慎ましやかな雰囲気をかもしだす方が男性ウケする傾向があります。また、華美で派手なメイクも考えもの。あまりにデコったネイルやまつげエクステなどは女性の間では人気があっても、男性には下品に映ることも……。婚活パーティーはあくまでも「結婚」を意識したもの。「この女性と結婚したら安らかで安定した生活は送れない」という印象を与えてしまわないように、気をつけましょう。

参加者の服装って? 体験レポ

もっと高級感あふれるドレスとかスーツを着ている人が多いのかな、と思っていましたが、予想外にカジュアルな人が目につきました。スーツの男性はゼロ。かといってバリバリ普段着ということもなく、ちょっとだけフォーマル感のあるカジュアルって感じですかね。

女性については、おしゃれめカジュアルな人と、ちょっとがんばっている系ドレッシーな人がフィフティフィフティかな? 例えば、フリルのついたブラウスやフレアースカートなんかの女性らしさを演出するようなフェミニンなイメージの服装が多いように思います。色のトーンも全体的にも明るく上品そうな雰囲気でしたね。

男性も女性も服装に力を入れ過ぎると「キザ」「見栄っ張り」「派手好き」なんて悪いイメージを持たれかねません。やはり結婚を意識したパーティーなんで、堅実さを演出するためにはお金をかけすぎたり、華美なファッションで着飾りすぎは避けた方がいいですよね。かといって普段着すぎて貧乏くさいのもイヤなもんですよ。結局こういう婚活パーティーなんかでは、キレイめカジュアルっていうのが一番無難でいいと思いますね。

意外なことに、女性にはパンツファッションの方もいましたね。実は、私もパンツスタイルで参加したんです。だって冷え性なんですもん。トークタイムの顔合わせってブースで座ったままするので「まあ、いいか」と思って……。他にもパンツ仲間がいて良かった〜。

オトコンの口コミ情報

-オトコン

Copyright© 『本当に出会えた!オトコンの口コミ・効果まとめ』 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.